毎月22日は禁煙の日

全国に広がる「禁煙の日」(行政、学校、病院、企業)

労働金庫連合会の取り組み

労働金庫連合会では禁煙の日の活動として以下の活動を行っています。

「禁煙デー」の実施

毎月22日と毎週水曜日は「禁煙デー」とし、勤務時間中は禁煙(各自の昼休みのみ喫煙可)。
「禁煙デー」以外は、午前午後に禁煙タイムを設けています。
禁煙マークについては、「本日は禁煙デー」と記載した禁煙マーク入りのポスターを屋外の喫煙所に向かう出入り口に掲示し利用しています。 当初、スワンスワンのネーミングを利用し22日のみ「禁煙デー」としていましたが、就業時間内禁煙・敷地内禁煙を目指し今後も「禁煙デー」を増やす予定です。

「保健衛生だより」での禁煙啓発

「保健衛生だより」の中で禁煙や生活習慣改善について取り上げました。

関連リンク

行政、学校、病院、企業などさまざまな場所で取り組まれている禁煙の日の活動

産業医科大学 産業生態科学研究所公開の、喫煙対策に関する講演・講義スライド集

職域・地域における喫煙対策

「禁煙の日」にしてほしいこと

  • 喫煙・受動喫煙の害について知ろう・伝えよう
  • ニコチン依存症について知ろう・伝えよう
  • 治療法について知ろう・伝えよう

オフィシャルブックレット・ポスター・シールなどの資材

オフィシャルブックレット

「禁煙の日」オフィシャルブックレット、ポスター、シールなどの資材をご提供いたしております。

詳しくはこちら

お知らせ

オフィシャルブックレット

「たばこを止めたい」すべての方の禁煙達成のために、禁煙推進学術ネットワークからのメッセージを掲載しています。

医療機関の皆さまへ
なお一層の禁煙推進、支援強化をよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら