毎月22日は禁煙の日

全国に広がる「禁煙の日」(行政、学校、病院、企業)

尾張旭市の取り組み

尾張旭市では、以下の禁煙の啓発活動を行っています。

ポスターや広報誌での呼びかけ

市内の公共施設に掲示された禁煙の日ポスター

市内の公共施設に禁煙の日ポスターを掲示し、PRするとともに、毎月22日に公共施設内の灰皿を撤去する取り組みを行っています。
また、市広報誌に禁煙の日のPR記事を掲載(平成25年7月15日号平成26年5月15日号)しています。広報誌の記事はホームページからご覧いただけます。

受動喫煙の防止の取り組み

平成25年度に策定した「尾張旭市における禁煙・分煙の方針及び取組」の受動喫煙防止対策の基準に基づいて、平成26年5月31日(世界禁煙デー)から子ども関連、健康推進、敷地狭小のため屋外に喫煙場所設置が困難な市内公共施設の全面禁煙を実施します。

関連リンク

行政、学校、病院、企業などさまざまな場所で取り組まれている禁煙の日の活動

産業医科大学 産業生態科学研究所公開の、喫煙対策に関する講演・講義スライド集

職域・地域における喫煙対策

「禁煙の日」にしてほしいこと

  • 喫煙・受動喫煙の害について知ろう・伝えよう
  • ニコチン依存症について知ろう・伝えよう
  • 治療法について知ろう・伝えよう

オフィシャルブックレット・ポスター・シールなどの資材

オフィシャルブックレット

「禁煙の日」オフィシャルブックレット、ポスター、シールなどの資材をご提供いたしております。

詳しくはこちら

お知らせ

オフィシャルブックレット

「たばこを止めたい」すべての方の禁煙達成のために、禁煙推進学術ネットワークからのメッセージを掲載しています。

医療機関の皆さまへ
なお一層の禁煙推進、支援強化をよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら