毎月22日は禁煙の日

全国に広がる「禁煙の日」(行政、学校、病院、企業)

橋本市の取り組み

禁煙の日キャンペーン 禁煙の日キャンペーン

あいにくの雨の日となりましたが、たくさんの人が禁煙啓発のブースに参加しました。
喫煙者へは、スモーカーライザーを測定し、1日に吸うタバコの本数と呼気中の一酸化炭素濃度の影響を、実体験から学んでいただきました。
タバコの害をタール瓶で提示したり、受動喫煙の害等について説明したり、幅広い年代層への普及啓発に取り組むことができました。
禁煙推進学術ネットワークのチラシやポスターに興味を示す方も多く、禁煙啓発に活用させていただきました。
また、その後も毎月22日を禁煙啓発日として、保健福祉センターに啓発ブースを設けており、さらなる普及啓発に努めていきたいと思います。

関連リンク

行政、学校、病院、企業などさまざまな場所で取り組まれている禁煙の日の活動

産業医科大学 産業生態科学研究所公開の、喫煙対策に関する講演・講義スライド集

職域・地域における喫煙対策

「禁煙の日」にしてほしいこと

  • 喫煙・受動喫煙の害について知ろう・伝えよう
  • ニコチン依存症について知ろう・伝えよう
  • 治療法について知ろう・伝えよう

オフィシャルブックレット・ポスター・シールなどの資材

オフィシャルブックレット

「禁煙の日」オフィシャルブックレット、ポスター、シールなどの資材をご提供いたしております。

詳しくはこちら

お知らせ

オフィシャルブックレット

「たばこを止めたい」すべての方の禁煙達成のために、禁煙推進学術ネットワークからのメッセージを掲載しています。

医療機関の皆さまへ
なお一層の禁煙推進、支援強化をよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら