毎月22日は禁煙の日

全国に広がる「禁煙の日」(行政、学校、病院、企業)

兵庫県立尼崎病院の取り組み

兵庫県立尼崎病院の「禁煙の日」では以下の活動を行いました。

総合受付

兵庫県立尼崎病院では、兵庫県受動喫煙防止条例が制定されたことを受け、2012年6月22日(金曜)に禁煙キャンペーンを行いました。禁煙推進、受動喫煙を防止する院内放送を行いました。
受付を含め、院内にポスターを掲示しました。
朝、総合受付、玄関前で禁煙を勧めるパンフレットを配布しました。
敷地内の吸い殻ひろいを行いました。敷地内の吸い殻は数本のみでした。
18時から20時まで、講堂において全職員を対象に、藤原院長より禁煙推進、兵庫県受動喫煙防止条例の講義が行われました。

6月22日用院内放送文

皆様にお知らせします。禁煙推進学術ネットワークは毎月22日を、禁煙の日と制定しました。
当院では本日、6月22日を「尼崎病院禁煙の日」として禁煙キャンペーンを実施します。この日を喫煙の害や禁煙の重要性について考えるきっかけにしていただけたらと思います。

また、兵庫県では受動喫煙防止条例を本年3月に制定しました。

駐車場・夜間出入り口を含めて病院敷地内での喫煙はお止め下さい。喫煙は単なる嗜好や趣味ではなく、喫煙病という病気です。当院では、たばこを吸う人の禁煙治療に取り組んでいます。治療を希望される方は病院職員にお尋ねください。

パンフレット配布

パンフレット配布1

パンフレット配布2 パンフレット配布5

パンフレット配布3

パンフレット配布4

吸い殻ひろい

吸い殻ひろい1

吸い殻ひろい2

吸い殻ひろい3

吸い殻ひろい4

院長先生ご講演

院長先生ご講演1

院長先生ご講演2

関連リンク

行政、学校、病院、企業などさまざまな場所で取り組まれている禁煙の日の活動

産業医科大学 産業生態科学研究所公開の、喫煙対策に関する講演・講義スライド集

職域・地域における喫煙対策

「禁煙の日」にしてほしいこと

  • 喫煙・受動喫煙の害について知ろう・伝えよう
  • ニコチン依存症について知ろう・伝えよう
  • 治療法について知ろう・伝えよう

オフィシャルブックレット・ポスター・シールなどの資材

オフィシャルブックレット

「禁煙の日」オフィシャルブックレット、ポスター、シールなどの資材をご提供いたしております。

詳しくはこちら

お知らせ

オフィシャルブックレット

「たばこを止めたい」すべての方の禁煙達成のために、禁煙推進学術ネットワークからのメッセージを掲載しています。

医療機関の皆さまへ
なお一層の禁煙推進、支援強化をよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら